POTEKA(ポテカ:超高密度気象観測・情報提供サービス)


テクノシステムは、明星電気㈱とのパートナーシップ協定に基づき、POTEKA(ポテカ)の設置・維持管理を行なっています。

■POTEKA(ポテカ)って、何?
■POTEKA(ポテカ)って、どんなもの?
■POTEKA(ポテカ)で、何ができるの?
■POTEKA(ポテカ)って、どこにあるの?
■POTEKA(ポテカ)のこと、もっと知りたい!

POTEKA(ポテカ)って、何?

POTEKA(ポテカ)とは、小型気象計とネットワーク通信を組み合わせた新しい気象観測システムです。
インターネット上でリアルタイムに気象情報をどこよりも早く、正確に伝えることが出来ます。

POTEKA

このページの先頭へ戻る

POTEKA(ポテカ)って、どんなもの?

POTEKA(ポテカ)は、気象計本体と専用WEBサイト“POTEKA.NET”から構成されます。

☆ 気象計本体 ☆

POTEKA(ポテカ)の気象計本体は幅1.0m×奥行き1.0m×1.5mとコンパクトです。
自立型の他、装柱型もあります。
だから、…
 ▼
測りたい所にピンポイントで設置が出来ます。

気象計本体

☆ 専用WEBサイト“POTEKA.NET” ☆
POTEKANET

POTEKA(ポテカ)の気象計で集められた気象データは、ホームページ上にリアルタイムで公開され、どなたでも閲覧することができます。(一部有料の情報もあります。)

実際のPOTEAK.NETはこちらからどうぞ。(別画面で開きます)

このページの先頭へ戻る

POTEKA(ポテカ)で、何ができるの?

☆ 安全・安心な暮らしを支えます! ☆

ゲリラ豪雨 突風 POTEKA(ポテカ)はリアルタイム観測、雨の進行方向をリアルタイムに捉え、局地的な大雨(ゲリラ豪雨)の発生を知ることができます。
学校などでは児童・生徒の安全のために、ゲリラ豪雨を避け、集団下校時間を決定する等の利用も可能です。

急激な気象変化が引き起こす、さまざまな災害対策にピンポイントの気象情報が有効です!

 

☆ 快適な暮らしを支えます! ☆
熱中症

WEB上でお天気を知りたい場所の”近くのエリア”をチェックすれば、実際に雨がだんだん近づいてきている様子などが手に取るようにわかります。
また、暑さ指数もわかるので、熱中症対策にも有効です。

「少し先の気象変化」を知ることが、快適な毎日の暮らしに役立ちます。

 

☆ あなたのビジネスを変化させます! ☆

ビジネス1

ピンポイントで正確な気象情報を把握することで、多彩なビジネスチャンスが生まれます。

 

このページの先頭へ戻る

POTEKA(ポテカ)って、どこにあるの?

POTEKA(ポテカ)は現在、全国で約100基が稼働中です。(2016.05.15現在)
テクノシステムは、下記団体に16機設置しました。(試験設置も含む。2017.03.01現在)

島根県 邑智郡美郷町 2基
島根県 邑智郡川本町 6基
島根県立出雲農林高等学校 2基
島根県大田市役所 1基
島根県邑智郡邑南町役場 1基
島根県浜田市弥栄支所 4基

このページの先頭へ戻る

POTEKA(ポテカ)のこと、もっと知りたい!

POTEKA(ポテカ)のこと、もっと知りたいと思われた方は、お気軽にご相談下さい。

株式会社 テクノシステム 環境事業課
〒693-0034 出雲市神門町735番地3
TEL 0853-21-7917
FAX 0853-20-0511
メールはこちらからどうぞ

このページの先頭へ戻る